不動産売買仲介歴2年で独立開業した社長のログ

社会人歴=不動産売買仲介業歴2年で独立開業しました。2014年の開業時36歳です。

2017年9月現在 弊社の事業内容

会社設立して四年目に入りました。

 

2017年9月の弊社の(僕の)事業内容。

会社設立から丸3年、4年目の2017年9月、今していることを書いてみます。

 

前回の2017年3月の事業内容についての記事はこちら。

 

 2017年3月時の業務内容こんな感じでした。

 ・弁護士、税理士からの売却の依頼、もしくは購入したい人(会社)がいたら紹介してもらう

・リノベーション業者からの、お家の購入のお客さんを紹介してもらう

・居住用のお家を探しているエンド向けにネットオンリーの集客

・収益をさがしている不動産業者へ収益物件の紹介

・紹介してもらったら賃貸でもなんでもやる

  

 2017年9月現在の業務内容はこちら。

*  で消しているのは現在していません。

  1.  ・弁護士、税理士からの売却の依頼、もしくは購入したい人(会社)がいたら紹介してもらう
  2. ・リノベーション業者からの、お家の購入のお客さんを紹介してもらう
  3. ・居住用のお家を探しているエンド向けにネットオンリーの集客
  4. ・収益をさがしている不動産業者へ収益物件の紹介
  5. ・紹介してもらったら賃貸でもなんでもやる

 

とさらに業務内容を絞りました。

 

理由は、忙しいから。

ただそれだけ。

 

 

それぞれ書いてみます。

 

1. 弁護士、税理士からの売却の依頼、もしくは購入したい人がいたら紹介してもらう

これは変わらず。

この数年、弁護士からの任意売却については、サービサーがきびしくなってきて、手間の割りに儲かりません。

なので、最近は税理士と相続案件を共同して処理するのがほとんどです。

単価の高いもの+いくつかを処理したので、今期の黒字も2か月目にしてほぼ確定しました。

現在弊社売り上げの7割くらい。

 

2. リノベーション業者からの、お家の売買の仲介客を紹介してもらう(現在休止)

これはやめました。

理由は、全くのゼロからお客さんにあたらせてもらえないからです。

ある程度リノベーション屋さんが接客してから紹介がきます。

まあ、お客さんはリノベーション屋さんに問い合わせているので、もちろんこれは仕方がないのですが、一歩目を間違っていたり、最初にヒアリングできるはずの資金についても聞いてもらえないままだったり。

紹介をしていただいている身なのでえらそうなことは言えないのは承知しているのですが、時間とカロリーとリターンを考えると、いますべきでない、と判断しました。

  

3. 居住用のお家を探しているエンド向けにネットオンリーの集客

これはある程度システム化する目途ついてきました。

あいかわらずくわしくは書かないです。すみません。

webのチカラ+僕の営業力で勝負してます。

これをメイン事業に育てていきたいです。

現在弊社売り上げの3割くらい。 

 

4. 収益をさがしている不動産業者へ収益物件の紹介

これも継続中。

好みを分かっている会社が何社かお客さんにるので、あたればラッキー、くらいな感じです。

当たったら大きいですしね。

物件は、上で書いた税理士から出てくるか、信託系の不動産会社から情報がきます。 

 

5. 紹介してもらったら賃貸でもなんでもやる(現在休止)

これも止めました。

どうやら僕は賃貸を決める力はないみたいで。

時間とカロリーの問題です。

紹介のお客さんは、きっちり対応してきたのですが、最近はうまいこといって断っています。

正直心苦しいですが・・。

いそがしいので仕方がない。

  

まとめ

この半年で業務内容を絞りました。

より勝てるフィールド、利益がでる事業に時間とカロリーを注いだ感じです。

僕一人しかいませんし。

 

ただ、年末にあたらしいことを始める予定なので、その準備をもうそろそろしていく予定。

 

一人しかいないので、時間の使い方をまちがえると、売り上げに直結するのがつらいところ。

今年も残り3か月少し、僕もがんばりますので、がんばりましょう。