不動産売買仲介歴2年で独立開業した社長のログ

社会人歴=不動産売買仲介業歴2年で独立開業しました。2014年の開業時36歳です。

集客のための広告費(ポータルサイト)

開業して1年と少し、はじめて物件紹介のための広告費を使いました。

 

広告費としてはこれまで、

・会社のHP (対銀行用、対業者用)

・エンドユーザー向けサービスHP1 (現在作成中)

・エンドユーザー向けサービスHP2 (現在作成中)

上記のHP作成代は使いましたが、ポータルサイトは利用していませんでした。

 

今回利用したのは、

物件掲載→物件問い合わせ→仲介集客

というためではなく、売却の媒介を受けた物件の債権者からの要望のためです。

ポータルサイトですが、最低枠数+入会金(キャンペーン中でした)の合計で、初期費用3万円ほど。来月からは毎月数千円を使います。

 

これまで、ポータルサイトを利用していなかったのは、ポータル掲載で集客→ほかの物件を仲介→で契約、というモデルではなかったためです。前職の会社が思いっきりポータルに頼った集客モデルだったので、真反対のモデルを考えて実行しています。

 

ポータルサイトからの集客ではない方法で、ガツンとエンドユーザーを集客しようと今準備しています。他社で同じことをしている会社がないので、うまくいくかどうか分かりませんが、ワクワクしています。

 

不動産仲介業で独立直後は、どうしても客付けがメインになると思います。

そのときはどうしてもポータルサイトに頼らざるをえないと思いますが、頼りきってしまう前にその他の方法での集客を考えた方がいいです。この場合、案外非不動産業界出身、不動産業界歴が短い人の方がいろんな方法を思いつくのではないかと。

 

ある程度はしょうがないにしても、ポータルサイトの枠をガンガン買わなくてもお客さんには出会えます。出会ってます。そしてなんだかんだで1年くらい会社やっていけてます。