不動産売買仲介歴2年で独立開業した社長のログ

社会人歴=不動産売買仲介業歴2年で独立開業しました。2014年の開業時36歳です。

今年取得しようと勉強計画を進めている資格(自分メモ)

現在の保有資格は

宅建主任者

・住宅ローンアドバイザー(誰でも取れる)

 

今年取得しようと進めている資格は下記

S 不動産鑑定士(短答式はBくらいか)(5月中頃・短答式)

B FP2級(5/24)

B 簿記2級(2/28)

C 宅建築コーディネーター(3月or7月)

C 任意売却取扱主任者(11月下旬)

C 競売物件取扱主任者(12月上旬)

 - 相続診断士(通信)

 

-----------------

 

宅建主任者をBランクくらいと設定しての自分の偏見でランク付けしました。

 

正直なところ、資格は全然いらないと思ってます。

宅建主任者資格だけは必須だと思っていますが。

 

簿記は不動産業と直接関係ないけど、会社の今後のために体系的に勉強しようと思って。

不動産鑑定士については、今年は短答式、来年以降に論文かなと。現実的に考えて。

短答式に今年一発で受かりたい。どうするか。

 

対業者という点では資格持っていても持っていなくても経営にはほとんど影響ないのはわかっています。

ただ対エンドユーザーという点においては、会社に信用力がない分、個人の信用力をあげていって将来の損はないはず。勉強は好きじゃないけど、耐性はあると思うので嫌でも取得します。